【シンポジウム】3/14 京(みやこ)環境配慮建築物シンポジウム


京(みやこ)環境配慮建築物シンポジウム


「京都にふさわしい環境配慮建築物」は,自然素材を使い,自然を身近に感じ,大切にする文化をカタチにしたものであり,京都産木材の利用,深い軒・庇による外壁の保護,使い方や季節に応じた可変性のある建具,地域の歴史性への配慮等を取り入れた建築物が挙げられます。 
この度,環境配慮建築物について,広く市民に情報を発信し,京都にふさわしい環境配慮建築物の普及・啓発を目的としたシンポジウムを下記のとおり開催しますので,お知らせします。 
なお,当シンポジウムについては,当日ご来場いただけない方にも御覧いただけるようにインターネットで生中継します。

1 日 時  

平成25年3月14日(木) 午後1時30分~午後4時20分

2 場 所  

京都市国際交流会館 イベントホール  (地図は次ページ参照) 

3 次 第(予定) 

⑴ 「京環境配慮建築物」顕彰制度最優秀賞受賞者による建築物の紹介 
⑵ パネルディスカッション 
テーマ:「京都だからできること」 
   (コーディネーター) 
        神戸芸術工科大学デザイン学部教授     小玉 祐一郎 氏 
  (パネリスト) 
    元京都大学大学院農学研究科教授   岩井 吉彌  氏
    立命館大学理工学部教授               近本 智行  氏
    京都大学大学院工学研究科教授     髙田 光雄  氏
    アトリエ CK 管理建築士                  所  千夏  氏
    「京環境配慮建築物」顕彰制度最優秀賞受賞者 

4 定 員  

180名(先着順)

5 参加費

無料

詳細についてのお問合せや参加申し込みは下記サイトまで。
http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000134708.html

お知らせの一覧に戻る

木材に関係する方々へ。このサイトに登録しませんか? 木の端材をお譲りします。

免責事項

各事業者ページに掲載されている情報について、当サイト運営者は責任を負いません。当事者間の責任のもとに取引をおこなってください。予めご了承ください。