【ワークショップ】5/13 木材利用の環境貢献ワークショップ(4)

木材利用の環境貢献ワークショップ(4)

公共建築物等木材利用促進法が施行されて3年目
その先端と展望について元気な話が聞けます

第4回目となる当ワークショップでは,木材利用促進法が施行されて3年目,はたして公共建築物等の木造・木質化はどれほど進んでいるのかを検証します.
全国レベルについて林野庁をお招きし,また地方自治体のトップランナーとして東京都港区をお招きして本音のお話をお聞きします.さらにこの先どういう方向に進むのかについて木造化推進に必要不可欠な技術であるCLTと木造耐火構造に焦点をあて,これらに関する情報を御教授いただきます.
パネルディスカッションでは会場の参加者からの質問をお受けして,木造化・木質化の更なる推進に向けてパネラーの先生方を中心に意見交換を行います.  

日時:平成25年5月13日(月) 13:00~17:30 
場所:大阪府私学教育文化会館
(JR東西線「大阪城北詰」3番出口より徒歩2分)
 
参加費:無料(資料が必要な方は別途3,000円) 
     情報交換会会費 5,000円 
     資料集代,情報交換会会費は当日会場にて申し受けます 
参加申込:主催者ウェブサイトからお申し込みください。
定員:150名 
申込期限:平成25年4月30日(火) 

詳細は主催者ウェブサイトでご確認ください。
(公社)日本木材加工技術協会 関西支部:http://wtak.jp/event-info/takumi-may-13-2013.html  

お知らせの一覧に戻る

木材に関係する方々へ。このサイトに登録しませんか? 木の端材をお譲りします。

免責事項

各事業者ページに掲載されている情報について、当サイト運営者は責任を負いません。当事者間の責任のもとに取引をおこなってください。予めご了承ください。